最新レスポンシブHTMLテンプレート no.002 サンプルロゴ

お問合わせ
Tel.0123-49-3330
Rika Tanemori

胤森理佳インタビュー
グループホームかつらぎ

グループホームかつらぎ

代表サンプル

管理者 胤森 理佳
Rika Tanemori

千歳市桂木3丁目1−2
Tel.0123-22-6671

インタビュー動画はこちらから!

Q1 自己紹介とグループホームかつらぎの紹介

グループホームかつらぎの管理者をしております胤森理佳と申します。グループホームかつらぎは2ユニットタイプの認知症特化型のグループホームとなっています。認知症に特化しており認知症の入居者様も安心して暮らせる環境を提供しております。現在18名で満床となっております。

Q2 グループホームかつらぎに入職したきっかけは?

以前は歯科医院で働いていました。すぐそばに高齢者施設があり、歯科治療の際に施設のスタッフさんと一緒に通院される利用者さんを見て、車いすなどの介助を自分も手助けができればと考えるようになり介護の仕事に興味を持ったことがきっかけです。

Q3 現場に入って戸惑ったことや大変だったこと

私は子育ての経験もなく、おむつ交換自体をしたことがなかったので、おむつ交換は最初のころ大変でした。それでも、人生の先輩である入居者さんが「焦らなくてもいいよ」「もう少しこうしてくれたら楽だよ」と温かく教えてくれたことでとても励まされました。


Q4 仕事をしていてうれしかったこと

利用者様から「介護の仕事は大変だけど辞めたらダメだよ」「ちゃんと続けなさいよ」などの声をかけてくれたことが本当にありがたくて、気づけば1年、3年と続いて介護福祉士の資格取得につながりました。

Q5 利用者様と接する上で心掛けていること

認知症の方でも会話を全く理解できていないわけではないので、話し方としてしっかりと話を聞いて、否定せずにどうやったら落ち着いてもらえるのかを第一に考えています。利用者様の家族が来ていただいたときに、利用者様の顔をみて安心していただけるよう不安を一つずつ解決できるよう心がけています。

Q6 どのようなスタッフが働いていますか?

30代から70代の幅広い年齢の方が働いています。定年後の再就職で入職してくれたスタッフもいて、前職の得意分野も生かして皆さん本当によく働いてくれています。 かつらぎでは4か月に一回スタッフと面談し自己評価や仕事に対する現状やスタッフの思いを確認して目標設定や出勤日の調整等を考え一日でも長く働いてもらえるようにしています。

Q7 目標や将来の夢

ここの職場は定年が無いと聞いているので、一日でも長く勤められるように頑張りたいです。

Q8 あなたにとって今の職場は?

最初はわからないことばかりだったけど、横のつながりができたことで、自分の職場がちゃんとした職場であると理解できた。最初にここに就職できてよかった。縁があって良かったと思います。

Q9 ちとせの介護医療連携の会の活動に参加して変化したことは?

社内研修だけでは得られない専門職によるレクチャーや実習体験などがとてもありがたいです。顔が見える関係ができていると、通院の時などになじみの看護師さんや相談員さんができ、とても心強いです。

Q10 介護グランプリへの意気込みをお願いします!

代表サンプル

事業所の紹介もしたいと思いますが、スタッフの自慢をしに行きたいと思います!!

ページトップへ戻る