Sample Dental Clinic

0123-49-3330  chitose.renkeicenter@gmail.com

介護グランプリ出場者紹介①

 グラン・セラ柏陽通所介護事業所  
 管理者 仲野 涼
  20代からの貴重な経験!顔の見える関係構築の重要性を実感!

グラン・セラ柏陽通所介護事業所に就職した経緯は?また就職を決意した決め手は?

実はたまたま「異動」という形で現在の職場に来ているので大きな決め手というものはありませんでした。 もともとは医療法人北海道家庭医療学センターに就職し、主にクリニックの事務として勤務していました。 生活スタイルや家族関係なども考慮し医療を提供する「家庭医療」という考え方や地域密着型の方針に魅力を感じ就職しました。 その前は金融機関に勤務しており全く畑違いの業種でした。

福祉の仕事をしていて戸惑ったことや失敗したことは?

利用者様一人ひとり、性格や好み、ケアの仕方が異なることです。
利用者様にとって一番心地よい接し方を試行錯誤しながら、日々自分のケアについて振り返りを行っています。 難しい反面、自ら考えて動くことの大切さを改めて学びました。

グラン・セラにはどのようなスタッフが多いですか?

デイサービスなのでとにかく明るいスタッフが多いです。
多少無理をしてテンションを上げているスタッフがいるかもしれませんが(笑)
気づきの目線や声掛けが皆さん素晴らしいですね。
デイサービスは自立度の高い方が多く、ちょっとした気遣いや配慮が大切だと思います。
痒いところに手が届くような… 介護の基本的な技術や知識はもちろん大切ですが、そのような部分も皆さん、十分に理解して働いてくれています。 私は管理者として業務を行っていますが、介護職員としては一番初心者なのでスタッフの皆さんから学ぶことが多いです。

仕事をしていてうれしかったことは?

利用者様が笑顔になった時ですね。利用者様は女性が多いので、男性利用者が1名という日もあります。ある日、男性利用者が1名だったときに、その方は寂しそうにされていました。まだあまり関係性は築けていなかったのですが、思い切って 「男同士で一緒にお風呂に入りませんか?」と声をかけてみました。 すると、「男一人で寂しかったんだ」と笑顔になってくださってその日は入浴予定日ではなかったのですが急遽入浴介助に入りました。いろいろな話をしてくださり、その後も楽しそうに過ごしていただけてとても嬉しかったです。  

働き始めて私生活に変化はありましたか?また休日はどのように過ごしていますか?

特別大きな変化はありません。運転するときに、介護施設などの送迎車がよく目に入るようになったくらいですかね(笑)
グラン・セラに勤めるまでは土日固定の休みでしたが、いまは「平日の休み」を満喫しています。 平日だと、人が集まるところも空いていたり、ホテルが安かったり、昼のワイドショーが見られたり…いろいろな特典がありますよね。

目標や将来の夢はありますか?

グラン・セラには住宅があり、訪問介護、訪問看護、デイサービス、リハビリテーションと各種サービスがあります。 スタッフのお子様をお預かりする託児所もあるので子どもたちもたくさんいます。
近くには訪問診療を行っているクリニックもあります。 そのような環境の中で今後の地域包括ケアのモデルケースの一つとなるような取り組みができるようになれば良いと考えています。
高齢者だけでなく地域も交えた様々な世代の方が関わり合って笑顔になれるような場所にしていきたいです。 個人的には、早く一人前のマネージャーとなることですね。

あなたにとって今の職場は?

日々成長できる場所だと感じています。 私の職場は「やってみたい」という気持ちがあれば 「よし!じゃあ任せるから自分で考えながらやってみましょう!」という雰囲気があります。
まだまだ未熟な私が20代後半から一部門の管理者として業務をさせていただけるのもそういった運営方針があるからだと思います。常に考えながら意思決定や問題解決を行わなければならないので今の自分では対応しきれない事例もたくさんあります。
しかし何か悩みがあればすぐ上司に相談でき、的確なアドバイスを頂けるので、そういった環境があることも有難く感じています。大変なことも多いですが、今後に繋がる貴重な経験をさせていただいています。

ちとせの介護医療連携の会の活動に参加して何か変化はありましたか?

いろいろな方と顔見知りになれたのは、すごく大きなことです。
どの分野でもまずは「その人がどのような人か」をお互いに知らないとスムーズに仕事はできません。
多職種それぞれの専門性が必要な介護医療分野では特に顔の見える関係性を構築することが重要だと活動に参加する中で改めて感じました。 今後も積極的に活動に参加して皆様と顔の見える関係を築いていきたいと思います。

介護グランプリの意気込み!

  グラン・セラ柏陽のデイサービスでは利用者様に
□ 次のデイサービスに行くのが楽しみで仕方がない!
□ 今度、デイサービスに行ったら何をしようかな…

と思っていただけるように日々新しい取り組みを行っています。
その取り組みの中でもメインとなる「おとなの学校メソッド」を今回皆様にご紹介します。 実際に実施している様子も動画でご覧いただきながら私たちの想いなどもお伝えできればと思います。
 

スタッフ募集中

入会のご案内

お問い合わせフォーム

入会のご案内

お問い合わせフォーム

BLOG

スタッフ募集中

LINE@