『雇用調整助成金』について

2020年4月30日

現在、特例措置が実施されています。

新型コロナウイルス感染症等の影響により、事業活動が縮小し、前年同月比で5%(特例措置) 売上が下がった場合に

従業員の雇用を維持するために、助成金が受けられます。

休業を実施した場合の助成額は、次の①と②を乗じた額です。

① 休業を実施した場合に支払った休業手当に相当する額(※)

② 助成率(中小企業:4/5、大企業:2/3)(解雇等を行わない場合(中小企業:9/10、大企業:3/4)

ただし、1人1日当たり雇用保険基本手当日額の最高額(令和2年3月1日時点で8,330円)を上限額。

 

詳しくは下記より

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html