「認知症ケアの心得」のご案内

今回は、連携カレッジ(ケアスキルアップコース)

「認知症ケアの心得」のご案内です。

日時:2019年11月28日(木)18:30-20:00

場所:北ガス文化ホール 視聴覚室

講師:医療法人資生会(千歳市認知症地域支援推進員) 吉田 肇 氏

簡単!お申込フォーム(Webでお申込の方)

お申込用紙・チラシ(FaxやE-mailでお申込の方)

【担当講師より】
現在、わが国では65 歳以上の高齢者の 10 人に 1人が認知症に罹患していると言われています。

将来的には4 人に 1 人が認知症になるとも言われており、

それはかつての 癌 や生活習慣病と同様の経過をたどっています。

まさに『国民病』の1 つとなりつつあります 。

我々、医療・介護の業種においては、認知症の人のケアは切っても切り離せないものであり、

今後は「できて当然」の支援技術になると思われます。

本講座では、今一度認知症を持つ人への理解を深めるとともに、

より良いケアのためのご自分の見直しの機会としていただきたいと思います。

今回のおおまかなプログラムは
① 認知症とはそもそも何?
② 認知症のケアと実際のギャップ
(本人と家族・支援者の考えの違い)
③ 事例検討

となります。皆様におかれましては、大変ご多忙と存じますが

奮ってご参加よろしくお願いします。

 

簡単!お申込フォーム(Webでお申込の方)

お申込用紙・チラシ(FaxやE-mailでお申込の方)

コメント