千歳で想定以上の災害 あなたはどうする? 介護医療従事者に求められる”こと”とは

ホームページをご覧の皆様、こんにちは。

千歳市在宅医療・介護連携支援センターの木下です。

本日は、下記講演会のお知らせです。

『千歳で想定以上の災害 あなたはどうする?介護医療従事者に求められる”こと”とは』
と題して

日本赤十字北海道看護大学 教授 根本昌宏先生をお招きし
下記日程で講演会を開催いたします。
開催日時:2019年3月1日(金)18:30~20:00
開催場所:千歳市総合福祉センター 402号室
参加費:無料

根本先生は、「寒冷地防災学」をご専門とされております。
【寒冷地防災学】
地震、火災、津波などの大規模災害に加え、寒冷地の北海道は『冬』の発災が甚大な被害を
生じる可能性があります。冬期災害後の「避難生活」で何が起こるのか。どのような災害関連
疾患が起こり得るか。いのちを護る対策を、冬の視点から考えていきます。

皆様におかれましたは、大変お忙しいとは存じますが、奮ってご参加のほどよろしくお願いいたします。
ご参加をご希望の方は、添付のチラシが申込書となっておりますので、
Faxまたは、メールにてお申込みください。